【完全無料・迅速対応】屋根修理の価格、一括見積もり比較「屋根コネクト」
無料24時間対応
地元の業者に一括見積もり依頼
0120-690-287

【屋根修理・工事応用編】太陽光・緑化で屋根を活用!対応業者に見積もり依頼

自然を有効活用し生活に役立てる太陽光発電と屋上緑化は、災害時の備えや省エネ効果が期待され、継続して人気のある施工です。

屋上を有効活用!太陽光発電と屋上緑化の費用・相場の基礎知識

屋上を有効活用する方法として、太陽光発電と屋上緑化の2つがあります。それぞれの費用について紹介します。

1.太陽光発電の費用・相場、耐用年数、工期について

●全体的な費用について

工法 費用・相場 耐用年数 工期
太陽光発電設置 120~200万円 20~30年程度 2~4日
蓄電池設置 100~150万円 5~10年程度 1~2日
※蓄電池は種類によって耐用年数が異なります。

●費用・相場詳細一覧について

項目 単価
太陽電池モジュール
(パネル)
100,000~200,000/1kw
パワーコンディショナー 30,000~50,000円/1kw
200,000~300,000円/1台
接続箱 30,000~100,000円/1台
設置架台 30,000~50,000円/1kw
発電モニター 60,000~120,000円/1台
足場 500~1,500円/1㎡
工事費 200,000~350,000円
管理費、諸経費 全体の5~10%
定期メンテナンス 20,000~50,000円/1回
※費用は施工業者によって異なります。
※工事費は「太陽電池モジュール(パネル)設置費」、「架台工事費」、「電気配線工事費」など項目ごとにわけられることもあります。
太陽光発電に必要設備
太陽電池モジュール(パネル):太陽光を集め発電を行うためのもの。
パワーコンディショナー:直流電気を交流電気に変換する機械。
接続箱:発電した電気を一か所に集めるための箱。
設置架台:太陽電池モジュール(パネル)を取り付ける台。角度調整などを行う。
発電モニター:発電量、売電量、諸費電力などの情報を収集する機械。

2.屋上緑化の費用・相場、工期について

工法 費用・相場 工期
屋上緑化 70~120万円 1~10日
屋上菜園 90~130万円 5~14日
壁面緑化 40~70万円 1~5日
※屋上緑化・菜園の施工には、屋上防水工事が必要になることがあります。業者、面積に応じて費用は異なりますが、約50~70万円がかかります。

屋上の一部に植物を配置するなど、施工範囲が狭い場合は1~2日、広い場合は費用と工期が更にかかります。壁面にプランターを設置し植物のカーテンを作る「緑のカーテン」をDIYで施工する場合は、費用を大幅に短縮することができます。

屋上緑化に使われる主要植物
高木:イロハモミジ・ウメ・クロマツ・ハクモクレン・ハナミズキなど。
低木:アセビ・エニシダ・サツキ・ジンチョウゲ・ユキヤナギなど。
地被植物:セダム・常緑キリンソウなど。
:暖地型芝 ノシバ・コウライシバ(日本芝)バミューダグラス(西洋芝)/寒冷地型芝 ベントグラス類・フェスク類(西洋芝)。
草花:ゼラニウム・ヒガンバナ・マツバギク・アガバンサスなど。

太陽光発電のメリット&デメリット

自宅で電気を発電する太陽光発電のメリットとデメリットを紹介します。

1.メリット

1.光熱費を大幅に節約→自家発電のため、全体的な電気代を下げることができます。
2.使いきらなかった電力を電力会社に売ることができる→使い切らなかった電力(余剰電力)は、電力会社に売ることができます。

各地域の電力会社によって売電価格が異なるため、お住まいの地域の電力会社がいくらで買取を行っているか、調べる必要があります。

3.廃棄物や二酸化炭素が出ない→火力発電などに比べると二酸化炭素の排出を大幅に抑えることができます。
4.県や市町村からの補助金→自治体によって、施工時の補助金が出る可能性があります。

2.デメリット

1.設置費用が高額→設置に100万円以上かかるため、初期費用が高額化します。
2.発電量が不安定→天候により発電量が左右され、期待値どおりの発電量を見込めない可能性があります。
3.定期メンテナンスが不可欠→安定した電気を得るためには、定期的なメンテナンスを行う必要があります。

屋上緑化のメリット&デメリット

屋上緑化を行うことで生じるメリットとデメリットを紹介します。

1.メリット

1.ヒートアイランド現象の緩和→「ヒートアイランド現象」の緩和に、蒸散作用等により気温の上昇を抑える効果がある緑が有効とされています。屋上緑化は、遮熱効果があるので、建物の熱負荷を低減させ、冷房量を減らす効果があります。
2.建物の保護効果→紫外線や酸性雨や温度変化による「防水層」の劣化を防止します。

建物を紫外線などのダメージから守る方法としては、屋根塗装、外壁塗装などもあげられます。

3.雨水流出の緩和効果→ゲリラ豪雨などの水害の防止や、雨水流出の遅延や緩和に役立ちます。
4.空気の浄化効果→植物による空気清浄化を発揮します。
5.防火・防熱効果→耐火性のある生木を使用することで屋上緑化や壁面緑化、外構の緑化により延焼防止効果が期待できます。

2.デメリット

1.重量が増す→屋上に植物を設置することで、全体的な重量が増します。地震発生時の倒壊リスクが上がることがあるため、吟味が必要です。
2.排水をしっかりと考える必要がある→排水機能が不十分な場合、排水口の詰まりや植物の枯れなどが発生します。
あわせて読みたい

屋根工事大百科TOPに戻る

フォームで相談フォームで相談

複数業者に相見積りで
失敗しない屋根工事を!

最短20秒で一括見積依頼!

実績のある地元の優良業者を
ご紹介いたします。

フォームで相談 0120-690-287 24時間対応
フォームで相談 0120-690-287 24時間対応

「屋根工事大百科」屋根修理・外壁塗装を基礎から優しく解説

屋根修理・工事の費用と基礎知識

全国コネクトグループ支店一覧

お住いの地域を選んで、屋根修理・工事の費用、相場を知ろう

全国コネクトグループ支店一覧
【サイトご利用上の注意】
※お見積り依頼及び各工事店からのお見積り提示、各種お電話・メールでの相談はすべて「無料」になります。
※工事店の紹介数は最大3社、お客様のご要望に沿って最適な工事店を選定しご紹介しております。
※見積りは提携工事店よりお届けします。より正確なお見積りをお届けするため、詳細の確認で複数工事店からご連絡がいくことがございます。予めご了承ください。
※屋根コネクトでは、すでに工事店が決定されている方、最初から契約のご意思が全く無い方などへは、弊社登録工事店の紹介をお断りしております。
※提携の工事店には、過度な営業を控えるよう厳重な注意を行っております。評判の悪い工事店には即時弊社から登録を解除できるものとしておりますので、何か問題がございましたら弊社までご一報ください。
※屋根コネクト経由にて屋根工事のご契約をいただいた方へは、契約金額に応じてキャッシュバックとしてギフト券を贈呈しておりますので、ご契約が成立次第、規定のフォーマットにて申請くださいますようお願い申し上げます。
(注)当サイトからご紹介の工事店と成約いただいた方には、最大10万円のキャッシュバックとしてギフト券を差し上げております。 対象の方はキャッシュバック申請フォームから申請ください。申請が確認ができ次第、ギフト券を手配させていただきます。(受付期間:契約から6ヶ月間)
地元の業者に一括見積もり依頼
屋根コネクト
地元の業者に一括見積もり依頼