屋根カバー工法5つのポイント

屋根の改修工事には大きく分けて3つの工法があります。屋根の塗装、屋根のカバー工法(重ね葺き)、屋根の葺き替えです。屋根の修理が必要だと感じても、どの修理をすればいいか分からないというのが実情です。カバー工法についての基礎知識、特徴について説明していきます。屋根の工事についての基礎知識として、ぜひ参考にしてください。

カバー工法とはどんな屋根の工事か?

カバー工法は別名重ね葺きとも呼ばれています。既存の屋根を撤去せずに、上から新しい屋根材をかぶせる工事をカバー工法といいます。屋根の塗り替えでは十分な修理ができない場合にカバー工法か、葺き替えが使われます。屋根材の表面にはサビやひびがあるものの、下地は傷みがない場合にはカバー工法が有効です。

カバー工法の特徴として、以下の2点が挙げられます。
・解体工事を必要としないので廃材が出ない
・屋根が2重になる

カバー工法のメリット

屋根カバー工法の2つの特徴から4つのメリットが生まれます。

①工事にかかる費用を抑えられる
②工事にかかる期間を短くできる
③断熱性があがる
④遮音性があがる

カバー工法のメリット

①工事にかかる費用を抑えられる

解体工事がほとんど必要なく、廃材が出ないという特徴があります。その結果、解体工事費と廃材処理費がかかりません。葺き替えに比べるとこの2点において工事費用が安くなります。


②工事にかかる期間を短くできる

解体工事を必要としないので、葺き替えに比べて、工事の工数が減ります、そのため、工事にかかる期間を短縮することができます。工事にかかる時間が短くなると、その分人件費も削減できるため、価格を抑えられるというメリットもあります。


③断熱性があがる

屋根が2重になるので、断熱性があがります。夏の暑さや、冬の寒さを和らげる効果が期待できます。


④遮音性があがる

屋根が2重になるので、遮音性もあがります。雨の音が室内に響くことを軽減できる効果があります。

カバー工法のリスク

カバー工法のリスク

屋根カバー工法の2つの特徴から3つのリスクも生じてしまいます。

①耐震性が下がる
②今後の修理、メンテナンス費用が高くなる
③屋根の下地が腐食する

①耐震性が下がる

既存の屋根材を撤去せず、屋根を2重にするため、屋根の総重量が増えてしまいます。屋根の重量が増すと、住宅の重心が高くなり、地震が発生した際に揺れが大きくなるリスクが生じます。


②今後の修理、メンテナンス費用が高くなる

屋根が2重になるので、雨漏りが発生した際に原因究明が困難となります。そのため、修理費用も高くなる場合があります。また、後々葺き替えを行う際の費用が高くなるというリスクもあります。撤去にかかる手間、廃材の量が屋根2つ分になるためです。


③屋根の下地が腐食する

撤去しない既存の屋根材には、水分が含まれています。しっかり調査せずにカバー工法を行うと、水分が逃げ場を失い、屋根の下地を腐食させてしまうリスクがあります。


どんな屋根に施工できるのか?

実は、カバー工法での工事が可能な屋根と、不可能な屋根があります。そのポイントとなるのは屋根の表面が平らであるか、どうかです。

アスベスト対策になるのか?

アスベスト対策になるのか?

カバー工法はスレート屋根によく適用されます。スレート屋根で注意しなければいけないのがアスベストの問題です。2004年以前に作られたスレート屋根の多くにアスベストが使われています。カバー工法では、アスベストの飛散を防ぐことができるのでしょうか。

カバー工法で工事する際には、解体を行わないのでアスベストが飛散することはなく、安全だと言われています。またカバーをかけることで、アスベストを含む屋根材を覆うことができるので、アスベスト対策になるという考え方も一般的です。

アスベストが使用されている屋根材の撤去には、廃棄物処理の費用もかかってしまいます。カバー工法ではその費用を節約できるという一面もあります。しかし、いずれは屋根を解体する必要があり、その時には結局廃棄物処理の費用もかかることになるので、注意が必要です。

屋根カバー工法の費用と相場

屋根カバー工法の費用と相場

屋根の修理方法の一つであるカバー工法。では、カバー工法の費用はどれくらいかかるのでしょうか?相場はどれくらいなのでしょうか?ここでは、価格を決める要素を洗い出し、それぞれの目安となる値段から、カバー工法にかかる費用を概算してみます。

屋根カバー工法の工事の流れ

屋根カバー工法の工事の流れ

屋根の工法の一つであるカバー工法。実際に職人さんたちは、どのような手順でカバー工法を行うのか。一般的な流れをご説明します。

  • \最大10万円分のキャッシュバック(注)/
  • 屋根見積り依頼はこちらから!
記入項目はたったの5つ!
自信を持って紹介できる優良
工事店最大6社がお見積りします!

初めての屋根工事で不安な方、屋根工事の価格が適正なのか心配な方、施工店選びに困っている方は屋根コネクトにお任せください。