• 島根県の優良工事店から

    無料一括見積り!

    同じ屋根と同じ工事で100万円以上の差が出る事例多数!

    島根県の優良工事店へ一括見積り

  • 島根県の優良工事店による

    適正価格診断

    屋根コネクトの無料診断で129万円安くなった事例あり!

    島根県の複数工事店へ適正診断依頼

  • 1
  • 2

 

 

島根県対応エリアについて

屋根コネクト島根県版

屋根コネクトでは、優良工事業者の活動内容や設立年数、実績、資格の有無等を確認しているほか、口コミ調査などを行って、お客様が安心して屋根修理をしていただけるよう積極的に取り組んでおります。初めての屋根の修理で不安な人や、修理をしたいけど、どこに頼んでいいか分からず頭を抱えている人、松江市、浜田市、出雲市、大田市、益田市、安来市、江津市、雲南市、飯石郡など島根県での屋根の修理をご検討されている人、島根県での屋根の価格を知りたい人、実際のお見積りがいくらになるのかを知りたい人は是非、優良な工事業者のみが登録されている屋根コネクトを利用してみてください。

 

 

 

屋根コネクトの強み

登録は全国の優良工事店のみ

登録工事店の評価を厳しくチェック

工事店へのお断りも無料代行

屋根工事が完成したら最大5万円分キャッシュバック(注)

全国対応!適正価格診断サービス【無料】

 

 

 

ご利用の流れ

見積りを依頼する 最大6者の見積りを比較 工事店を決定 お墓の完成 お祝い金の贈呈

屋根コネクトで「安さ」「安心」「納得」の屋根工事を!

  1. 「安さ」だけでなく、屋根コネクトには厳しい審査基準を通過した実績豊富な島根県の優良店が数多く登録しているため、安心して屋根工事ができます。
  2. ② 屋根コネクトではお客様の立場に立って最適な工事店を選定し、ご紹介後も親身にサポートし続けます。

  • \最大10万円分のキャッシュバック(注)/
  • 屋根見積り依頼はこちらから!

 

記入項目はたったの5つ!
自信を持って紹介できる優良
工事店最大6社がお見積りします!

初めての屋根工事で不安な方、屋根工事の価格が適正なのか心配な方、施工店選びに困っている方は屋根コネクトにお任せください。

 

 

島根県で屋根の修理をされたお客様の感想

お客様住所:島根県松江市
工事種類:塗装
面積:100平米
紹介していただける工事業者は優良と聞いていましたので、安心して依頼することができました。価格も良心的でよかったです。
お客様住所:島根県出雲市
工事種類:塗装
面積:80平米
屋根コネクトを知り、いいタイミングだと思い塗装をお願いしました。
値段以上の仕上がりで驚いてしまいました。
お客様住所:島根県浜田市
工事種類:葺き替え
面積:70平米
葺き替えをお願いしました。申し訳ないほどのひどい屋根だったので、正直不安だったのですが、見違えるほどの仕上がりになっていたので、頼んでよかったなと思いました。

 

島根県の屋根について

強い瓦 石州瓦

粘土瓦である石州瓦は、今から約400年前、江戸時代の初期に誕生し、島根県の西部、大田市から江津市、浜田市、益田市に展開する地場産業となっています。三州瓦、淡路瓦とならび日本三大瓦とされています。来待という耐火度が高い釉薬を塗り1,200℃という高温で焼くので、耐久性が強くなり防水性にも優れているので、日本海側の豪雪地帯や、北海道の寒冷地で使用頻度が高くなっています。

設置費用が高いという面もありますが、耐久性があり長持ちするので、リフォームにかかる費用は抑えられるかもしれません。独特の赤褐色の屋根の町並みは、主に山陰地方で見ることができます。

島根県のお問い合わせ例

お客様住所:島根県松江市
お問い合わせ方法:メール(価格診断)
内容: ネットで業者に依頼したが、どうも高い気がするので一度見てもらいたい。
お客様住所:島根県安木市
お問い合わせ方法:メール(見積り)
内容:初めて塗装を行うので、どの程度費用がかかるのか知りたい。
お客様住所:島根県益田市
お問い合わせ方法:メール(見積り)
内容:以前、別の業者に葺き替え工事をお願いして失敗したので、今回は慎重に選びたい。

60年に一度生まれ変わる出雲大社

縁結びの神様として知られる大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)をまつる出雲大社では、大国主大神が御本殿から御仮殿に御遷座される「仮殿遷座祭」が平成20年4月に執り行われ、翌年の平成21年から御本殿は大きな素屋根に覆われ、本格的に修造工事が進められてきました。檜皮(ひわだ)の撤去、野地板などの修理の後、新しい檜皮による葺き作業も終わったところで、この修造期間、御本殿を覆っていた大きな素屋根の解体が始まりました。それが平成24年3月からでした。大国主大神が修造の終わった御本殿にお還りになる「本殿遷座祭」が平成25年5月10日には、執り行われました。

しかし、ここで疑問に思うのが、なぜ全部の改修工事を行わないのでしょうか?それは、莫大な費用がかかるという理由からでした。なので、まずは傷みがひどい屋根から改修工事を行ったということです。境内にある社殿や鳥居などの修造工事が行われており、完全に終了するのは2016年の2月の予定だそうです。

 

 

  • \最大10万円分のキャッシュバック(注)/
  • 屋根見積り依頼はこちらから!

 

記入項目はたったの5つ!
自信を持って紹介できる優良
工事店最大6社がお見積りします!

初めての屋根工事で不安な方、屋根工事の価格が適正なのか心配な方、施工店選びに困っている方は屋根コネクトにお任せください。