富山県対応エリアについて

屋根コネクト富山県版

屋根コネクトでは、最大6社の優良な工事業者から、まとめて屋根のお見積りをとることができるので、比較して屋根の修理業者選びをしていただくことができます。初めての屋根の修理で不安を抱いている方や、工事業者選びでお悩みになられている方、富山市、高岡市、黒部市など富山県での屋根の修理をご検討されている方、富山県での屋根の修理の価格を知りたい方、実際のお見積りがいくらになるのかを知りたい方は是非、優良な工事業者のみが登録されている屋根コネクトを利用してご自身が納得できる屋根の修理をしましょう!

屋根コネクトの強み

登録は全国の優良工事店のみ

登録工事店の評価を厳しくチェック

工事店へのお断りも無料代行

屋根工事が完成したら最大5万円分キャッシュバック(注)

全国対応!適正価格診断サービス【無料】

ご利用の流れ

見積りを依頼する 最大6者の見積りを比較 工事店を決定 お墓の完成 お祝い金の贈呈

屋根コネクトで「安さ」「安心」「納得」の屋根工事を!

  1. 「安さ」だけでなく、屋根コネクトには厳しい審査基準を通過した実績豊富な富山県の優良店が数多く登録しているため、安心して屋根工事ができます。
  2. ② 屋根コネクトではお客様の立場に立って最適な工事店を選定し、ご紹介後も親身にサポートし続けます。

  • \最大10万円分のキャッシュバック(注)/
  • 屋根見積り依頼はこちらから!
記入項目はたったの5つ!
自信を持って紹介できる優良
工事店最大6社がお見積りします!

初めての屋根工事で不安な方、屋根工事の価格が適正なのか心配な方、施工店選びに困っている方は屋根コネクトにお任せください。

 

 

富山県で屋根の修理をされたお客様の感想

お客様住所:富山県富山市
工事種類:葺き替え
面積:90平米
葺き替えをお願いしました。自分でネットを使って探そうとしましたがどれもピンと来ず、
屋根コネクトで紹介してもらった業者にお願いしました。業者の方は雰囲気が良く、ものすごく丁寧に作業していただいたので、満足のいく仕上がりになりました。
お客様住所:富山県黒部市
工事種類:塗装
面積:120平米
屋根の塗装がいい感じに剥げてきたので、業者にお願いしました。自分たちが希望した色では町に合わないかなと思っていましたが、業者の方が希望の色に近く、さらには町にも馴染む色にしてくれたので、大変感謝しています。
お客様住所:富山県高岡市
工事種類:葺き替え
面積:110平米
葺き替えをお願いしました。工事費用がかかるので慎重に業者を探し、こちらに決めさせていただきました。しっかりと挨拶をしてくれ、作業の流れもよく心配することなくお任せすることができました。こちらにお願いしてよかったなと思いました。

 

 

富山県の屋根について

なぜ黒い?富山県の屋根

富山を旅行し、まちなかを歩いていると、屋根が黒い家が多いことに目がいくと思います。これは、屋根に積もった雪を落ちやすくするため、黒い釉薬が塗装されているだからだそうです。
雪国では、屋根の形を変えたり、傾斜を急にしたり、黒い釉薬を塗装するという、電気を用いらなかった昔の雪国の人々の知恵が現在でも活かされています。

富山県の屋根貸し事業

CO2排出量を大幅に削減するための「富山市環境モデル都市行動計画」に基づいた、
再生可能エネルギーの普及・導入に向けた取組みを推進しております。取り組みの一環として、公共施設への設置を促進するため、平成24年7月から市有施設の「屋根貸し」による太陽光発電事業に参加する事業者公募を行い、翌年25年1月に事業者が決定いたしました。それ以降も参加事業する事業者や施設が増える傾向にあります。

富山県のお問い合わせ例

お客様住所:富山県魚津市
お問い合わせ方法:メール(見積り)
内容:業者選びに迷っています。こちらも見て、どの業者がいいのか決めたいので見積りをお願いします。
お客様住所:富山県砺波市
お問い合わせ方法:メール(価格診断)
内容:別業者に見積もってもらった費用が、ネットで検索したときよりも高いと思いました。こちらで診断をお願いします。
お客様住所:富山県氷見市
お問い合わせ方法:メール(見積り)
内容:塗装業者を探しています。決める基準は料金だけではありませんが、まずは見積もっていただき、それから絞りたいと思います。

富山県の建造物の屋根

瑞龍寺

前田藩三代目藩主が前藩主の菩提を弔うために建てた総欅造りの瑞龍寺。欅は材質が固いので、中世以降しか使われていませんが、内部は欅の美しい木目を活かして装飾模様として使用しています。また、屋根に使われている鉛瓦の総重量は47トンにもなります。建立当時はこけら葺きで、その後鉛瓦になったことが分かっています。鉛瓦にした理由としては、土瓦よりも軽く屋根の重さを軽減させるためや、美しく見せるため、戦の際に鉄砲の弾に使うため、凍結に強いためなどの理由がありました。
鉛瓦は城では使われたことはありますが、寺院で使われているのは、おそらくこの仏殿だけと言われています。

 

 

  • \最大10万円分のキャッシュバック(注)/
  • 屋根見積り依頼はこちらから!
記入項目はたったの5つ!
自信を持って紹介できる優良
工事店最大6社がお見積りします!

初めての屋根工事で不安な方、屋根工事の価格が適正なのか心配な方、施工店選びに困っている方は屋根コネクトにお任せください。