安心工事保証付き! 屋根の葺き替えリフォーム・修理業者の紹介サイト

加盟工事店募集中

電話番号0120-690-287

土日祝日もOK!

24時間電話受付

ご自宅の修理をするなら。最初に読みたい屋根工事の基本!修理のタイミングから相場、トラブル回避の方法まで総チェック

屋根コネクトお役立ち記事一覧こちら


屋根工事をしたいけれど、工事の種類も多いし、費用にも幅がありすぎてわからない!そんなお悩みを抱えている方も多いでしょう。

本記事では屋根工事の基本事項を簡潔にまとめました。

どんな工事が必要か、いつ修理すればいいのか、費用はいくらで節約するにはどうしたらいいか、そしてトラブルを避ける方法……より詳細な記事へのリンクを交えて解説しています。

屋根工事に不安がある方はぜひお読みください!

屋根工事はどうして必要?屋根の役割と修理が必要な時期のまとめ

屋根の役割

下から見上げるとあまり見えないので、普段の生活で意識する機会は少ないかもしれませんが、屋根は家を守る上で大きな役割を果たしています。


家を風雨から守り、雨漏りを防いでいるのは屋根!

屋根が壊れると家全体が雨の影響を受け、木材の腐食やシロアリ被害、カビによる健康被害につながります。


最終的には家全体の寿命が縮み、最悪倒壊することにもつながりますので屋根の修理は放置せず、早めに行いましょう!

屋根の寿命ってどのくらい?


では、屋根の寿命はどのくらいなのでしょうか?

屋根材(屋根の表面を覆っている建材)によって異なりますが、おおよそ以下の通りです。

・スレート屋根なら20~30年くらい

・ガルバリウム屋根なら25~35年くらい

・トタン屋根なら15~20年くらい

・瓦屋根なら30年〜くらい


ただし、立地や家の周辺の環境によって劣化のスピードは変わります。

台風や大雪など天候による思いがけない故障の可能性もありますので、寿命の年数はあくまで目安にしてくださいね。


大掛かりな全体工事だけでなく、定期的に部分補修をしていくと長持ちさせることができます。

屋根工事をしようと思ったきっかけ


大きい出費だけに工事のタイミングに迷われている方も多いかもしれません。

お客様が工事を決心された理由としては以下のようなものが挙げられます。

・台風後屋根が故障しているのに気づいた

・屋根の色味が変わって、褪せていた 苔やカビがひどかった

・いずれ子や孫に相続するために直しておこうと思った

・「屋根を直さないと危険」と訪問販売に言われて不安になった(※)

・雨漏りしてきた


やはり故障に気づかれたから、という理由が多いですね。

一部が壊れていてもすぐに雨漏りするわけではないので先のばしにされる方が多いですが、雨漏りが始まってしまうと工事代は確実に高くなります。

「何か変?」と思ったタイミングで修理をするのが大切です!


※訪問販売のトラブルが増えています。

実際には屋根に異常がないのに不安を煽って無理に契約を迫ったり、高額の工事費用を請求したりするケースが報告されているので、訪問販売業者と契約するのは避けましょう。

悪徳業者については3章で詳しく解説しています。

具体的な工事の種類と費用相場、節約方法について

屋根工事の種類

一口に屋根工事といっても症状に応じて様々な規模のものがあります。

大きく分けると「全体修理」「部分修理」「塗装工事」の3つです。


●全体修理(葺き替え、カバー工法、葺き直し)

●部分修理(パーツ交換、漆喰修理、板金工事、雨樋などの付帯部修理)

●塗装工事


①全体修理


全体修理は雨漏りしていて屋根全体のダメージが大きい時や、イメージを刷新したい時、修理が必要な範囲が広すぎる時などに行います。

既存の屋根を取り外して新しい屋根に取り替える「葺き替え工事」、既存の屋根の上に新しい屋根を取り付けて2枚重ねにする「カバー工法」、瓦屋根で既存の瓦を取っておき下地を修理した後に同じものを乗せる「葺き直し」の3種類があります。


費用の目安は以下の通りです。

葺き替え 130~210万円

カバー工法 85~135万円

葺き直し 40~80万円


カバー工法は葺き替えに比べて既存屋根の撤去がない分工事費用・工事期間を抑えることができます。

ただし、もとの屋根の下にある下地修理ができないので雨漏りしている場合は施工不可となります!ご注意ください。


②部分修理


部分修理は故障箇所が狭いか限定されていて、他には影響が出ていない時に行う工事です。

一部だけ剥がれてしまったスレート屋根の張り直しや、屋根の棟を守る板金の修理、瓦屋根の棟を固定する漆喰修理、雨樋・ベランダなど付帯部の修理が該当します。


屋根はパーツによって寿命が違い、屋根材に問題がなくても部分的に破損してしまうことが多いです。

部分修理を適切に行うことで全体修理までの時間を延ばし、トータルコストを節約することもできます。

どうしても先送りにしてしまいがちなメンテナンスですが、屋根を長持ちさせるために定期的に行いましょう。

③塗装工事


塗装工事はその名の通り屋根の表面を塗装するもの。

強い太陽光と風雨にさらされる屋根ですから、どうしても時間経過とともに色褪せやカビ・苔が発生します。

塗装は美観の向上と屋根表面の保護に役立ちますので新築時からの変化が気になってきたら塗装工事を検討しましょう。


また、金属屋根(特にトタン屋根)には定期的な塗り直しが必要です!

金属屋根は表面のめっきと塗装で内部の鉄板を守っています。

塗装が剥げると錆がつきやすく、広がっていけば最悪穴が開いてしまいます。


最近は光触媒や遮熱の機能を持つ塗料も出てきました。

塗膜は薄いので期待しすぎない方がいいですが、高機能塗料で屋根の弱点をカバーするのもおすすめです。

屋根工事の費用について


時に100万円以上の費用が必要となる屋根工事。

高額な上費用目安にも幅があり、結局いくらかかるかわからない!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。


なぜ屋根工事の値段はかんたんに算出できないかというと、全ての家で条件が全く違うためです!

広さ、屋根材の種類はもちろん、家と家の距離や故障の程度によって金額が変わってきます。

どうしても全ての家に当てはまる費用を出すのは不可能なのです。


一概に相場より高いから悪徳とも言えませんし、ご自宅の工事費用が適切かどうかは複数者から相見積もりをとって確認するのが一番です。

優良な業者なら見積もり費用はかかりませんし、必ず工事をしなければいけないわけでもありません。

屋根に故障がある状態では危険ですから、まずは見積もりをとってみましょう。


危険な業者も?!屋根工事で起こりがちなトラブルと優良業者の選び方

よくあるトラブルの例


屋根工事は数ある住宅リフォームの中でもかなり高額です。

一部の悪徳業者が手抜き工事、高額工事を行なうケースも報告されていますから、よく見極めて、優良業者に工事を依頼しましょう。


具体的な手口としては、以下のようなものがあります。

●不要な工事をされ、高額の代金を請求された

実際には壊れていない部分まで壊れていると言われ、不要な工事を追加されたケースです。

屋根の故障状況を正確に把握するのが難しいのを利用して偽の故障写真まで用意する悪質な業者もあるとか……。

複数の業者から見積もりをもらい、どこが壊れているのかきちんと調べてもらいましょう。


訪問販売に「屋根が壊れている」「直さないと雨漏りして大変なことになる」などと言われてもその場で信じないでくださいね!


●手抜き工事をされ、再度直してもらおうとしたら連絡がつかなくなっていた

相場より2割以上安いなど、不審なほど安い見積もりを出す業者は手抜きをする可能性があります。

足場不要や足場代無料を謳う業者も同様です。(足場代無料は他の工事費に少しずつ上乗せしているだけかもしれませんが……)

耐久性のない安い建材・塗料を使う、塗装回数を減らす、必要な工程を減らす等していることがありますので、値段だけで即決しないよう注意してください。



●「火災保険で無料!」と言われたが、実際には火災保険は使えず高額な支払いが必要になった

火災保険は災害等不慮の事故によって自宅が被害を受けた際に補償を受けられるもの。

「元の状態に戻す」ことを目的としているので、機能を向上させるリフォームには使えません。

また、経年劣化による故障も対象外となります。


このような事情を説明せず、「実質無料」ばかり強調する業者は誠実ではありません。

優良業者を選ぶには


では、優良業者を探し出し安心して工事を行うにはどうしたらいいのでしょうか?

優良業者を見極めるポイントを簡単に整理すると以下のようになります。


・屋根に登って調べてくれる

・故障状況を写真で見せてくれる

・質問に対し真摯に答えてくれる

・相見積もりを取り、他の業者と比較する


一番大切なのは、相見積もりをとって工事内容や価格設定、顧客対応を比べることです。

屋根工事はそう頻繁にするものではないので、実際に担当者に会ってみるのがわかりやすく効率的でしょう。


相見積もりサイトを使えば複数の業者に一括して見積もりを依頼することも可能です!

サイトによってサービスが異なりますが、例えば屋根コネクトではお断りする業者への連絡の無料代行やオペレーターによるサポートを行っています。

また、屋根工事保証もついているため、最後まで確実に工事をすることができます。


お気軽にご利用ください!


あわせて読みたい

屋根コネクトお役立ち記事一覧⇒こちら

私達がお客様の屋根工事を
最後までサポートさせて頂きます!

全国対応無料相談ダイヤル

土日祝日もOK! 24時間電話受付

電話番号0120-690-287

無料簡単見積を開始する

屋根の工事が完成したらお好きなギフト券をプレゼント!

当社がご紹介した優良工事店にて屋根の工事が完了しましたらお知らせください。ご成約金額に応じて(上限金額無し!)キャッシュバックとしてギフト券を差し上げております。ギフトカードは、Amazon、JCB、VISAの3ブランドの中からお選び頂けます。

※AmazonはEメールタイプのギフト券となります。

【サイトご利用上の注意】

※お見積り依頼及び各工事店からのお見積り提示、各種お電話・メールでの相談はすべて「無料」になります。

※工事店の紹介数は最大3社、お客様のご要望に沿って最適な工事店を選定しご紹介しております。

※見積りは提携工事店よりお届けします。より正確なお見積りをお届けするため、詳細の確認で複数工事店からご連絡がいくことがございます。予めご了承ください。

※屋根コネクトでは、すでに工事店が決定されている方、最初から契約のご意思が全く無い方などへは、弊社登録工事店の紹介をお断りしております。

※提携の工事店には、過度な営業を控えるよう厳重な注意を行っております。評判の悪い工事店には即時弊社から登録を解除できるものとしておりますので、何か問題がございましたら弊社までご一報ください。

※屋根コネクト経由にて屋根工事のご契約をいただいた方へは、契約金額に応じて(上限金額無し!)キャッシュバックとしてギフト券を贈呈しておりますので、ご契約が成立次第、規定のフォーマットにて申請くださいますようお願い申し上げます。(受付期間:契約から6ヶ月間)

お好きなギフト券プレゼント